移動広告のパイオニア

情通レゾナンスではプロデューサーにこれまで移動広告業界を盛り上げてきた
スタッフを向かえて日々サービスの向上に努めております。

service_51

塚本 実

2005年ロンドンバスを自社媒体として保有するアップスターの創設メンバーで、ロンドンバスを使った乗車イベントを都内で初めて実施したチームのメンバー。
2007年には東京ガールズコレクションの企画・運営会社のF1メディアに移籍。「女性たちのタッチポイントは街にもある」「F1層の導線も囲い込んで行こう」をコンセプトに移動広告専門の事業部「モビアド」を設立。

※「めざましテレビ」の屋外広告の昨今の特集時に現状の屋外広告と移動広告に関してコメントを求められて出演。2013年に情通レゾナンスへ事業部移籍。

これまでに培ってきた経験とノウハウを生かし、
自主提案段階の企画にも惜しむことなくアドバイスや検証をさせて頂いています。

アドトラックをPR運行させることから、バス媒体を使い乗車イベントを企画される場合など、どのような小さなことでも安心してご相談下さい。